引越しの時猫を飼いたくなりました

引越しの時は、私は一人で引越しをしました。家族は仕事で、友人は旅行へ行っていたので誰にも手伝ってもらえませんでした。新しいアパートに着いた時、隣人に言われたのです。
「ペットは飼っていないのね、でも飼ったほうがいいわよ、一人暮らしにはペットが欠かせないから」そう言われました。でもそんな余裕はないのです。私一人が生活するのがやっとなのです。だからそんな事言われても、正直困りました。
でも隣人の抱いていた猫がとても可愛くて、私も欲しくなったのです。それから夜には、挨拶にまわったのです。その時、みなさん猫や犬を抱いていました。どれも小さくてとても可愛いのです。
ここは一人暮らし専用のアパートですがペット可なのです。その事を私は知りませんでした。知っていても、私はペットを飼う事はなかったでしょう。

一人暮らしの引越しを安くするなら→一人暮らし 引越し ワンルームパック

7a3312347af2843ba398140b0f716ca6_s.jpg
でも何匹もの可愛いペットを目の前にして、私だって猫を飼いたくなったのです。子どもの時捨て猫を拾った事を思い出しました。でも両親には怒られて、泣きながら公園へ返した事も覚えています。
でも今なら飼えます。私だけの決断で飼えるのです。そう思うと、欲しくなったのです。アルバイトをもっと頑張ったら、猫が飼えそうなのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月12日

flepdoe (12:39)

カテゴリ:引越しについて

« まだまだ引越しは終わっていません | ホーム | 簡単に済ませられた引越し直後は飲食もちょっと豪華に »

このページの先頭へ

エステの選び方