引っ越しは楽しい

最近引っ越しをしました。
同じ場所に住んでいると、飽きてくるというか、5、6年経つと、引っ越ししたくなるのです。若い頃から定住の意識が低くて、要するに、飽き症ですね。

eb6935419a2d65a242f8f2891d48d415_s.jpg
引っ越しのメリットは、それによって心機一転、リフレッシュすることです。
精神的に活性化して、健康的というか、いろんなことに積極的に動けるようになります。
ただし、結婚すると、なかなか自由には動けないでしょう。
その点、私は独身なので、こんな気楽なことが言えるのです。
会社勤めは安定しています。
ですから、会社に通勤できる距離での引っ越しになります。
都道府県を変えるわけではないから、近くに引っ越ししても、大して変化がないのではないかと思う人もいるでしょう。
それは違います。前に住んでいた場所から10キロも離れたら、そこは別世界とも言えるのです。その界隈の昔からの歴史があって、住んでいる人たちの慣習が微妙に違ってきます。物価も違う場合があります。
私が先日まで住んでいた場所は、街中でした。ですから物価もまあまあ高かった。
しかし新しい場所は、下町で、庶民的な物価なので、経済的にとてもラクになりました。
前の場所と比べたら、電車で5つほど、郊外に出ただけなのに、もうそれだけ環境が違うのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月17日

flepdoe (11:10)

カテゴリ:引越しについて

« 引越しの最中トラックから荷物が落ちた | ホーム | 引越ししたはずなのに戻ってきました »

このページの先頭へ

エステの選び方