引越しの最中トラックから荷物が落ちた

ae97bd1326a37310a9880cf016220a38_s.jpg

私は以前の引越しのときはトラックをレンタルして身内だけで行いました。トラックの荷台にはまず大型の家具を積みました。その空いた隙間に小型のものを詰め込みました。
大型の家具は重量があるのでトラックが動いても落ちる可能性はほぼありませんが、小型のものは軽いのでトラックの揺れで荷台から落ちてしまう危険があったのです。そのためロープで落ちないようにしっかりと固定しました。念のために上からカバーもかけました。
そうやって準備をしたのですが、運悪くロープの隙間から荷物が零れ落ちてしまいました。幸いにも動き始めてすぐのことだったので、スピードもそんなになく壊れることはありませんでした。
今度はロープを何重にも縛って、緩みがないか入念にチェックしました。その甲斐あって、次は落ちることなく荷物を運ぶことに成功しました。ただ今度はロープをきつく縛りすぎたため、解くのに数分ほどかかってしまいました。何度も往復しないといけないのに余計なことに手間取ってしまい、もっと良い方法はないものかと思ったものです。
トラックの荷台がコンテナ型なら悩む必要もありませんでしたが、あいにく開けた状態のものしか借りることができなかったので、いろいろと手間取ってしまうことになりました。

大型家具 引越しはこちらも参考に!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月11日

flepdoe (14:25)

カテゴリ:引越しについて

« 引越し専門業者へ依頼して安全・安心な引越しを | ホーム | 引っ越しは楽しい »

このページの先頭へ

エステの選び方