人間関係について

113e2157f797d9109aed090f1d2445ec_s.jpg

私は今、リッツをモグモグしています。ココから書き出しても、同時に書いておきたいことは2つと言わず、一気にネタが出てきているのです。あちらこちら就いては辞めた職歴のおかげで、人間関係も他の人には無いような、ちょいと変わった背景が有ります。
今の世を<生きるに値する>と表現し、世に放っていただいた大先生の教え、そのおかげで私は人生を楽しみ、挫けることなく生き延びて参りました。
とにかく、三つ子の魂は百まで続きそうです。ベラベラ喋って育ったという私は、今でも変わらぬ性格です。黙っていては息も詰まります。アイデア発案関連は得意とは言えないまでも、結局どうしても量産できない人には勝ててしまうのです。
ほぼ90分前に台所にいて、まずは小さな腹を満たしたはずだった私だけれど、箱入りのリッツでごまかしが利かなかった結果に、お次は三幸の柿の種へ手を伸ばしてしまいます。3年ほど前には<お菓子は食べないぞ!>ってかたく自分と誓い合ったはずだけれど、今は既にこのアリサマです。虫歯なんて増やしたくないものの・・。お菓子の誘惑は恐いです。
どれもこれも、今の住まいが招いたことは確かです。菓子類は私が預かる担当になっておりまして、黙って食った場合には補充も行うという暗黙の前提がいつの間にか定着しそうな昨今です。
就職と退職を繰り返したことも、住環境のおかげさま!って、自分を正当化しがちな私です。
確かに、仮に今の住まいを離れてしまえば、私の緩〜い性格は正せます。過去に実証が済んでいるのです。要するに今の住まいは私にとってマイナスのスパイラルを生み出す出発点だと言えてしまいます。だからこそ、この現状に気がついた今、時間が経つ前にスグ!引越しの実行を行ったほうが、後々の自分の将来についても良い方面へ転じられそうな確信を抱けます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月15日

flepdoe (09:54)

カテゴリ:引越しについて

« 色々な故郷 | ホーム | 一人暮らしの引越の場合 »

このページの先頭へ

エステの選び方