様々な引越しのパターンを想定する

引越し業者は、独自の見積もりの基準があるので他社の引越の見積もりと相違があったとしても、さほど価格的な値引きに応じない場合もあります。
84962708e1a5dfb796422aaa21f60874_s.jpg
トラックのサイズであったり、現場に入る担当者の人数が同じであれば、多くの場合大幅に値引きすることは難しいのです。

オプションでアンテナの取り付けと取り外しを行う方法であったり、それ以外のオプションをサービスでつけてくれたりすることはありますが、基本的な金額はやはり車と人の人数が基本となります。

このように考えていくと、運送をメインとしている業者に特定の物だけを依頼する対策で引越しをすると、かなり価格的に安くなる可能性があります。

1トン車で長距離を配送して格安でサービスをしている業者は、各都道府県で見つけることができるので、そのような業者に予約を取って作業してもらえば、主要な家具類なども全て移動して貰える可能性があります。

そうなると、残った衣類や雑貨類などを自前で移動することができれば引越しを完了する事ができるかもしれないのです。

このような運送業者の情報なども幾つも集めていけば、より効率的に引越しを完了する事ができるのです。大手の見積書だけで無く別のパターンもいくつもある事を考慮に入れておくべきです。

引越し料金の目安を知っておこう!

タグ

2016年12月27日

flepdoe (15:46)

カテゴリ:引越しについて

繁忙期に引越の予約を取るときに

引越しの依頼をするときに、繁忙期になってしまうと予定している引越しの予約が取れない可能性があります。そのような状況にならないようにするためにも、出来るだけ早い段階で引越しの予定を決めて手続きをしておくことが大事になります。
5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s.jpg
予想外に引越しの予約が殺到した場合には、引越し業者は運送業者などにも依頼してトラックを手配したり、仕事を分担したりする作業に入るのですが、多くの場合すでに予約が埋まっていれば別の時期に予約をするようにとアナウンスをする事が多くあります。

しかし、仕事の都合等で一定の期間に引越しを済ませなければいけない状況になると、どこかの引越し業者に依頼して作業を終える必要があります。

または、どうしても手配が出来ない場合には自前でトラックを準備して作業をする対策が必要になってきます。その為、トラックを運転できる人が知り合いにいるかどうかチェックすることも大事であり、もし運転が出来る物が以内場合には、軽トラで会ったり普通乗用車サイズの屋根無しの車両を準備する事が大事です。

家電製品や大型の家具などは、小さな車で運ぶのは非常に困難になるため、どうしても大型の車両を準備した方が効率が良いのです。複数台の車よりも一つの車に全てを積みこむと作業が簡単になります。

タグ

flepdoe (15:41)

カテゴリ:引越しについて

引越しの繁忙期に依頼するのは難しい

単身パック 冷蔵庫 運ぶ方法は?

引越しを予定してるときには繁忙期を避ける事が必要になります。繁忙期とは、二月の後半から四月頭あたりの新学期が始まるシーズンのことです。

社会人も人事異動がこの季節に多くあり、四月からは新しいスタッフで仕事を開始するようなスタイルの企業が多くあります。そんな事から、三月の中旬から後半に引越しが集中的に起きるのです。

引越し業者は、この時期が一年で一番忙しい時期となる為、短期的なアルバイトなども多めに入れて朝から夜まで作業を続ける状態となります。その為、引越しの依頼をするために連絡をしても取り合って貰えない可能性があります。

すでに多くの引越しの予定が入っているので、夜間に更に追加で引越しの予定を入れるか、もしくは断られる可能性が高いのです。遅い時間に引越しの予定を入れたとしても、通常の引越し料金よりもかなり高くなってしまう事から余りメリットが感じられない状況となります。

その為、引越の徹底が非常に遅かった場合には、自前でトラックを準備して作業するなどの対策を考える必要があります。

もしくは、繁忙期が過ぎてから引越しをするという考え方もあります。一時期は格安のホテルなどに滞在して引越しの時期まで耐えるという考え方となります。

タグ

2016年12月12日

flepdoe (16:24)

カテゴリ:引越しについて

簡単に済ませられた引越し直後は飲食もちょっと豪華に

引越し業者に頼らず全て自力で行う引越し、加えて荷物量も大変少なくスケジュール的にも数時間あれば全て完了してしまう単身かつ移動距離の短い引越しの場合、その打ち上げにもかなり時間の余裕が出来る為少々豪華にしても良いだろう・・という気持ちが働くもの。
私が行った前回の引越し作業はまさにそれで、朝一で気合を入れて始めた作業だったのが全ての作業を完了したのが昼少し前と拍子抜けする程にスムーズ。

35ce0cedf846f526268298bed40759bb_s.jpg
そこで本来はいけない事なのでしょうが、こんなチャンスは滅多に無いと、お礼と打ち上げを兼ねた昼食はちょっと頑張って近くからピザの宅配を頼み、その上近くのコンビニからビールも数本買い込んで、手伝ってくれた2人の友人と充実感と共にしばし飲食を楽しんだのでした。
何よりこれ以上は危険な力仕事が一切残っていなかった事。またインスタントな飲食ならば後片付けも簡単に済み、大きなストレスにもならない事が分かっていたからです。
当日は朝一から気合を入れて動いていた為に作業完了直後は本当に腹ペコ状態。その為皆食欲は旺盛で、結構余裕を持って購入した飲食もあっという間に空となり、それでも食べ過ぎという感覚は全く無かったもの。
食後の室内のちょっとした掃除も楽々こなせる程に元気を取り戻し、結果的に豪華な昼食は成功と相成ったのです。

タグ

flepdoe (16:19)

カテゴリ:引越しについて

引越しの時猫を飼いたくなりました

引越しの時は、私は一人で引越しをしました。家族は仕事で、友人は旅行へ行っていたので誰にも手伝ってもらえませんでした。新しいアパートに着いた時、隣人に言われたのです。
「ペットは飼っていないのね、でも飼ったほうがいいわよ、一人暮らしにはペットが欠かせないから」そう言われました。でもそんな余裕はないのです。私一人が生活するのがやっとなのです。だからそんな事言われても、正直困りました。
でも隣人の抱いていた猫がとても可愛くて、私も欲しくなったのです。それから夜には、挨拶にまわったのです。その時、みなさん猫や犬を抱いていました。どれも小さくてとても可愛いのです。
ここは一人暮らし専用のアパートですがペット可なのです。その事を私は知りませんでした。知っていても、私はペットを飼う事はなかったでしょう。

一人暮らしの引越しを安くするなら→一人暮らし 引越し ワンルームパック

7a3312347af2843ba398140b0f716ca6_s.jpg
でも何匹もの可愛いペットを目の前にして、私だって猫を飼いたくなったのです。子どもの時捨て猫を拾った事を思い出しました。でも両親には怒られて、泣きながら公園へ返した事も覚えています。
でも今なら飼えます。私だけの決断で飼えるのです。そう思うと、欲しくなったのです。アルバイトをもっと頑張ったら、猫が飼えそうなのです。

タグ

2016年10月12日

flepdoe (12:39)

カテゴリ:引越しについて

まだまだ引越しは終わっていません

一日で引越しは終わりそうになかったのです。だから私は、少しずつ引越しをしていこうと思ったのです。実家を出て、駅前にアパートを借りました。車で一時間のところなので、少しずつ荷物を運んでいこうと思ったのです。

6f34cb05edee507716ae050759ad3b18_s.jpg
最低限に必要なものは、最初の日に運びました。ベッドや家具、そして洋服や食器などです。冷蔵庫や洗濯機はすでに買っておいたのです。本やバッグなど慌てないでもいいものは、時間のある時に少しずつでいいと思ったのです。だから一日で終わらすつもりはありませんでした。
引越しをしてからもう二か月が経っています。でもまだ引越しは終わっていません。まだ実家には私のものがいっぱい残っているのです。まだ運んでいないものがいっぱいあるのです。
仕事が忙しくてなかなかはかどりません。少しずつでいいと思っていましたが、やはり一気に初日に引越しを終わらせればよかったです。それが一番だったのです。
でも実家だし、慌てないでもいいと思っていました。慌てる必要はないと思ったのです。でもいざ一人暮らしをしてみると、足りないものがいっぱいありました。実家に置いてきたものが、すぐ欲しくなる時もあったのです。
だから早めに引越しを終わらせるつもりです。

タグ

flepdoe (12:34)

カテゴリ:引越しについて

引越ししたはずなのに戻ってきました

大阪市内の引越し料金について

隣に住んでいた友人が今朝引越しをしました。あまりにも突然の事だったので、私はとても戸惑っていたのです。まるで何かから逃げるかのように、突然引越しをしたのです。朝六時ごろ、あまりにも騒がしいと思いカーテンを開けました。すると大きなトラックが止まっていて、友人が荷物を運んでいたのです。慌てて外に出ました。すると友人は言いました。
「ごめんね、急に決まった事なの、またすぐ連絡するからね」そう言っていくつも荷物を運んでトラックに乗って、行ってしまったのです。あまりにもあっけなく行ってしまったのでした。
私は朝早くボー然としてしまいました。何が何だかわからなくなったのです。でも二時間後、また戻ってきました。二時間前に引越しをしたのに、戻ってきたのです。

8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_s.jpg
慌ててトラックから出てきて、私の部屋にやってきました。その手には小さい紙袋を持っていました。それを私に渡してくれたのです。「さっき渡すのを忘れたから」そう言って笑顔で、またトラックに乗って行ってしまったのです。
その紙袋の中にはぬいぐるみが入っていました。友人の宝物で、ずっと大事にしていたぬいぐるみだったのです。そんな大事なぬいぐるみを私に渡してくれたのです。
今はとりあえず何があったかわかりませんが、連絡を待とうと思います。

タグ

2016年5月17日

flepdoe (11:11)

カテゴリ:引越しについて

引っ越しは楽しい

最近引っ越しをしました。
同じ場所に住んでいると、飽きてくるというか、5、6年経つと、引っ越ししたくなるのです。若い頃から定住の意識が低くて、要するに、飽き症ですね。

eb6935419a2d65a242f8f2891d48d415_s.jpg
引っ越しのメリットは、それによって心機一転、リフレッシュすることです。
精神的に活性化して、健康的というか、いろんなことに積極的に動けるようになります。
ただし、結婚すると、なかなか自由には動けないでしょう。
その点、私は独身なので、こんな気楽なことが言えるのです。
会社勤めは安定しています。
ですから、会社に通勤できる距離での引っ越しになります。
都道府県を変えるわけではないから、近くに引っ越ししても、大して変化がないのではないかと思う人もいるでしょう。
それは違います。前に住んでいた場所から10キロも離れたら、そこは別世界とも言えるのです。その界隈の昔からの歴史があって、住んでいる人たちの慣習が微妙に違ってきます。物価も違う場合があります。
私が先日まで住んでいた場所は、街中でした。ですから物価もまあまあ高かった。
しかし新しい場所は、下町で、庶民的な物価なので、経済的にとてもラクになりました。
前の場所と比べたら、電車で5つほど、郊外に出ただけなのに、もうそれだけ環境が違うのです。

タグ

flepdoe (11:10)

カテゴリ:引越しについて

引越しの最中トラックから荷物が落ちた

ae97bd1326a37310a9880cf016220a38_s.jpg

私は以前の引越しのときはトラックをレンタルして身内だけで行いました。トラックの荷台にはまず大型の家具を積みました。その空いた隙間に小型のものを詰め込みました。
大型の家具は重量があるのでトラックが動いても落ちる可能性はほぼありませんが、小型のものは軽いのでトラックの揺れで荷台から落ちてしまう危険があったのです。そのためロープで落ちないようにしっかりと固定しました。念のために上からカバーもかけました。
そうやって準備をしたのですが、運悪くロープの隙間から荷物が零れ落ちてしまいました。幸いにも動き始めてすぐのことだったので、スピードもそんなになく壊れることはありませんでした。
今度はロープを何重にも縛って、緩みがないか入念にチェックしました。その甲斐あって、次は落ちることなく荷物を運ぶことに成功しました。ただ今度はロープをきつく縛りすぎたため、解くのに数分ほどかかってしまいました。何度も往復しないといけないのに余計なことに手間取ってしまい、もっと良い方法はないものかと思ったものです。
トラックの荷台がコンテナ型なら悩む必要もありませんでしたが、あいにく開けた状態のものしか借りることができなかったので、いろいろと手間取ってしまうことになりました。

大型家具 引越しはこちらも参考に!

タグ

2016年5月11日

flepdoe (14:25)

カテゴリ:引越しについて

引越し専門業者へ依頼して安全・安心な引越しを

これまで知人・友人の個人の引越しを何度も手伝ってきた経験があります。元々学生時代からスポーツで体を鍛えてきたこともあり、その体力を期待されてのものだとは思いますが、所詮引越し専門業者ではないので、引越しに関して確りとしたノウハウは持ち合わせていません。
荷造りから運び出し、運び入れまで全て自分たちだけで行うケースから、荷造りだけは自分たちだけで行い、大型の家具や家電を含めて、運び出しや運び入れについては引越し専門業者に依頼するケースなど色々ありました。
費用については、やはり荷造りから全てを業者に依頼するケースが一番掛かるのは当然ですが、肉体的にも精神的にも楽な引越しになるとは思います。
しかし、問題は費用でしょう。となると、ある意味ベターな選択は、大型の家具や家電の運び出しから運び入れについてを、引越し専門業者に依頼することかもしれません。大型の荷物の取り扱いに、ノウハウを持ち合わせているからです。荷物だけでなく、住宅の損傷などに対しても保険が掛けられていることも安心材料です。

6dcd633c71c0242d7ef292e478b396f5_s.jpg
これまで引越しを手伝ってきた経験の中で、一番ガッカリしてしまうのが、家電などの運び入れの際に、新しい家の壁や廊下に傷をつけてしまうことでした。運び入れの前の養生が不足していたり、重い荷物の持ち運びに慣れていない為だと思います。また、素人ではベランダから吊り上げて運び入れるなどは、至難の技であり且つ危険です。
費用的な問題もあるかと思いますが、引越しを安全・安心に行うには、引越し専門業者への依頼を検討することをおススメします。

タグ

flepdoe (14:16)

カテゴリ:引越しについて

このページの先頭へ

エステの選び方